カテゴリ:├2ch文学( 12 )
|
フォカヌポゥ
オタクが饒舌に喋る様子を面白おかしく表したコピペに出てくる笑い声
深い意味はない

「ふーん、で、君は涼宮ハルヒのキャラで誰が好きなの?」

「オウフwwwいわゆるストレートな質問キタコレですねwww
おっとっとwww拙者『キタコレ』などとついネット用語がwww
まあ拙者の場合ハルヒ好きとは言っても、いわゆるラノベとしてのハルヒでなく
メタSF作品として見ているちょっと変わり者ですのでwwwダン・シモンズの影響がですねwwww
ドプフォwwwついマニアックな知識が出てしまいましたwwwいや失敬失敬www
まあ萌えのメタファーとしての長門は純粋によく書けてるなと賞賛できますがwww
私みたいに一歩引いた見方をするとですねwwwポストエヴァのメタファーと
商業主義のキッチュさを引き継いだキャラとしてのですねwww
朝比奈みくるの文学性はですねwwww
フォカヌポウwww拙者これではまるでオタクみたいwww
拙者はオタクではござらんのでwwwコポォ」
[PR]
by nobiox | 2013-01-31 16:59 | ├2ch文学 | Comments(0) |
「Sand In My Joints」by Wire + Google
I've got sand in my joints
I'm counting the grains
And they're so sharp
I'm feeling the pain
私は関節の中の砂を持っている
私は粒を数えている
そして、彼らはとても鋭いしている
私は痛みを感じている

I'm like King Canute's daughter
A lamb to the slaughter
My feet in the water
It's not what they think
It's not what it seems
私はカヌート王の娘のようだ
虐殺子羊
水に足
それは彼らが何を考えてではない
それは思われるものではない
[PR]
by nobiox | 2010-10-27 03:56 | ├2ch文学 | Comments(0) |
「Perfect World」by Talking Heads
Well, I know what it is
But I don't know where it is
Where it is
まあ、私はそれが何であるかを知っている
それがどこでも私にはわからない
それはどこです
Well, I know where it is
But I don't know what it looks like
What it looks like
まあ、私はそれがどこにあるか知っている
しかし、私はそれがどのように見えるかを知らない
それはどのようなものに見える
Well, I know what it looks like,
But I don't know where she comes from
Well, I know where she comes from,
But I don't know what's her name.
まあ、私は、それがどのように見えるかを知っている
彼女がどこから来るのかしかし、私にはわからない
まあ、私は、彼女がどこから来るのか知っている
しかし、私は彼女の名前だかわからない。

(and she said) This is a perfect world
I'm riding on an incline
I'm staring in your face
You'll photograph mine
(と彼女は言った)これは完璧な世界です
私は傾斜に乗っている
私はあなたの顔で見つめているのです
あなたは写真鉱山よ

And I've been walking, talking
Believing the things that are true
And I've been finding
The difference between right and wrong...good and bad
そして、私が話して、歩いてきた
該当するものを信じる
そして、私が発見してきた
の違いと間違った...良い権利と悪い
See me put things together
Put them back where they belong
Am I just like the others
Have I always been singing the same song
私が一緒にものを入れるのを参照してください
彼らが属している場合、それらを戻しなさい
私は他のようだ
私はいつも同じ曲を歌ってきた

コーラス

Somebody said that it happens all over the world
I do believe that it's true
And the sun's coming up
誰かがそれが起こるという世界中の
私はそれが真実だと信じています
そして、日が近づいている
And we're doing all the things that we should
Doesn't everbody here believe in the things we do?
そして、我々はすべてのことをやっていることを我々が必要
ここeverbody我々は物事を信じていないか?

(And she said) CHORUS
It's a strange situation
What's wrong with you?
(そして彼女は言った)コーラス
それは奇妙な状況だ
何が間違っている?
Baby...baby...baby
What you doing in my house?
And it's all true
There's nothing wrong with you
(And I said) CHORUS
赤ちゃん...赤ちゃん...赤ちゃん
あなたは私の家で何をして?
そして、それがすべて本当を見る
あなたには何も悪いことではないです
(そして、私は言った)コーラス

---------------------------------------------------------------------------------
以上はGoogleによる翻訳。この優秀さは驚きだ。デヴィッド・バーンの書く詞はふつうのアメリカ人が読んでもふつうに意味不明だと聞いたことあるけど、この訳は「あなたは写真鉱山よ」とかの意味不明感も含めて、けっこうイケてるような気がする。明らかにおかしいのは「Baby」→「赤ちゃん」くらいじゃないか。
[PR]
by nobiox | 2010-10-27 03:30 | ├2ch文学 | Comments(0) |
なぜ「かける」のか
「検索かける」とか「再起動をかける」とかって、いったいなんなんだ。
「検索する」「再起動する」では、何が不満なのか。

そう言えばツイッターにからめて何故か好んで使われる「クラスタ」もわからない。
ほぼ「層」とか「人たち」とか「かたまり」とか「まとまり」というような意味で使われてる、ように見えるけど、「層」とか「人たち」とか「かたまり」とか「まとまり」じゃダメなのか。お前「クラスタ」って言いたいだけちゃうのんかと。「クラスタ」好きな人は、どうせアレでしょ、「ロングテール」とかいう言葉も好きでしょ。
大体「Twitter」を「ツイッター」と書くなら、「Cluster」も「クラスター」って書いたらどうか。
[PR]
by nobiox | 2010-10-01 14:15 | ├2ch文学 | Comments(5) |
「もしかしてちょっと怒ってる?」
女「インターネットに繋がらなくなったんだけど・・・」
男「あらら?モデム再起動してみた?」
女「昨日まではちゃんと繋がってたのに。なんでいきなり繋がらなくなっちゃったんだろう・・・」
男「トラブルって怖いよね。でモデムの不調かどうか知りたいんだけど、再起動してみた?」
女「今日までのヤフオクで落札しようとしてるものがあるからインターネット使えないと困るのに」
男「それは困ったね。どう?モデム再起動してみた?」
女「○時までに落札だからまだ時間あるけどこのままじゃ困る。」
男「そうだね。で、モデムはどう?再起動してみた?」
女「え?ごめんよく聞こえなかった」
男「あ、えーと、モデムは再起動してみた?」
女「何で?」
男「あ、えーと、インターネット繋がらないんだよね?モデムの不調かも知れないから」
女「何の?」
男「え?」
女「ん?」
男「モデムが不調かもしれないから、再起動してみてくれないかな?」
女「別にいいけど。でもモデム不調だったらインターネット繋がらないよね?」
男「いや、だから。それを知りたいから再起動してみて欲しいんだけど」
女「もしかしてちょっと怒ってる?」
男「いや別に怒ってはないけど?」
女「怒ってるじゃん。なんで怒ってるの?」
男「だから怒ってないです」





女『車のエンジンがかからないの…』
男『あらら?バッテリーかな?ライトは点く?』
女『昨日まではちゃんと動いてたのに。なんでいきなり動かなくなっちゃうんだろう』
男『トラブルって怖いよね。で、バッテリーかどうか知りたいんだけどライトは点く?』
女『今日は○○まで行かなきゃならないから車使えないと困るのに』
男『それは困ったね。どう?ライトは点く?』
女『前に乗ってた車はこんな事無かったのに。こんなのに買い替えなきゃよかった』
男『…ライトは点く?点かない?』
女『○時に約束だからまだ時間あるけどこのままじゃ困る』
男『そうだね。で、ライトはどうかな?点くかな?』
女『え?ごめんよく聞こえなかった』
男『あ、えーと、、ライトは点くかな?』
女『何で?』
男『あ、えーと、エンジン掛からないんだよね?バッテリーがあがってるかも知れないから』
女『何の?』
男『え?』
女『ん?』
男『車のバッテリーがあがってるかどうか知りたいから、ライト点けてみてくれないかな?』
女『別にいいけど。でもバッテリーあがってたらライト点かないよね?』
男『いや、だから。それを知りたいからライト点けてみて欲しいんだけど』
女『もしかしてちょっと怒ってる?』
男『いや別に怒ってはないけど?』
女『怒ってるじゃん。何で怒ってるの?』
男『だから怒ってないです』
女『何か悪いこと言いました?言ってくれれば謝りますけど?』
男『大丈夫だから。怒ってないから。大丈夫、大丈夫だから』
女『何が大丈夫なの?』
男『バッテリーの話だったよね?』
女『車でしょ?』
男『ああそう車の話だった』



101:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/16(水) 19:49:13.29 ID:JYMDtX5P0 [1/10]
マジレスしていいのか分からないけど、女は要するに「足がないから車で来てタクシー代わりになって」と言いたいのだが、
男はそれには気づかずに男なりに頑張って助けてあげようとしている。

421:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/16(水) 21:27:56.22 ID:e7ksj7P/0 [1/3]
>>101
マジでいままでその解釈が思い浮かばなかった…
目からウコロ

693:名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/11/17(木) 00:09:11.50 ID:dJgHUfVB0
>>101
これ見てから改めて読むとまた違うな
勉強になるわー

230:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/16(水) 20:25:40.36 ID:pRK30YfmP [1/3]
これどう見ても男の方がおかしい。
女は男に助けを求めるような言動は一度もしていない。
女の話は単なる雑談・愚痴なのに、それを察知せずに、ただバッテリーに固執する男はコミュ障害。

423:名無しさん@涙目です。(山口県):2011/11/16(水) 21:28:04.77 ID:e28JK7yy0 [2/2]
>>230
そういう見方すると女の言ってることも筋道とおってるな
[PR]
by nobiox | 2010-09-17 21:11 | ├2ch文学 | Comments(3) |
「French Film Blurred」by Wire
Second Language, Second Language, Second Language

第二言語、第二言語、第二言語
[PR]
by nobiox | 2010-08-13 15:54 | ├2ch文学 | Comments(0) |
「Kiss Off」by Violent Femmes
I take one one one cause you left me and
two two two for my family and
3 3 3 for my heartache and
4 4 4 for my headaches and
5 5 5 for my loneliness and
6 6 6 for my sorrow and
7 7 for no tomorrow and
8 8 I forget what 8 was for and
9 9 9 for a lost god and
10 10 10 10 for everything everything everything everything

ワン、置き去りにされてオレはひとりぼっち
ツー、オレの家族
スリー、心痛と
フォー、頭痛
ファイブ、孤独
シックス、悲哀
セブン、もうダメだろ
エイト、エイトは、なんだっけか
ナイン、ナイン、ナイン、神は死んだ
テン、テン、テン、テンは全部! 全部! 全部!
[PR]
by nobiox | 2010-08-13 15:52 | ├2ch文学 | Comments(0) |
「Sand In My Joints」by Wire
I've got sand in my joints
I'm counting the grains
And they're so sharp
I'm feeling the pain

関節に砂が入っている
粒を数える
尖ってる
痛い、痛い、痛い
[PR]
by nobiox | 2010-08-13 15:46 | ├2ch文学 | Comments(0) |
スラムダンク
 帰宅部だったんだが、なんとなくバスケやってる奴がかっこいいと思って、友達と二人で某スポーツ店にオリジナルのジャージを特注した。背中には架空の高校の名前、腕には自分の名前がはいってるやつ。それを着て県予選の会場に乗り込み、わざと目立つ通路で観戦してた。(すでに全国出場を決めて、他県の代表を視察に来たという設定)
 壁によりかかりながら、人が近くを通る時を見計らって
俺「なかなか面白いチームだな・・・」
友「ああ・・特にあの7番」
俺「お前と同じポジションだな。どうだ?止められそうか?」
友「さあな・・・・」
俺「おいおい・・・エースがそんな弱気でどうすんだよ」
 こんな感じのやりとりを繰り返した。たぶんカッコよかったと思う。
[PR]
by nobiox | 2010-07-27 18:23 | ├2ch文学 | Comments(0) |
フィレオフィッシュ
 数年前、マクドナルドでバイトの女の子に対して通常とは逆の順番で注文したらどうなるか試した人がいた。 つまり「店内で、バニラシェークのMサイズと、マスタードソースのナゲットとポテトのSサイズとチーズバーガー下さい」という風にね。
 すると、レジの女の子はすっかり頭が混乱してしまって、何度も注文を聞き返し、おまけに最後に「店内でお召し上がりですか」と聞いたそうだ。面白い。そこで、俺も試してみた。

「店内で、ペプシコーラのMサイズと、ポテトのMサイズ、あとフィッシュバーガーをお願いします」
 バイトの女の子は顔を挙げて言った。
「あいかわらずの性格ね」
 別れた彼女だった。
「僕らの時間も逆にたどれないかな?」
 突然泣き出す彼女。
「おい、いきなり泣くなよ。こんなとこで・・・・」
「ごめん。でも逆にたどるなら、始まりは涙でしょ?」
 俺はまわりの目も気にせず、彼女にキスをした。

・・・やはり、「俺」より「僕」の方がいいかも知れない。
[PR]
by nobiox | 2010-07-24 23:17 | ├2ch文学 | Comments(0) |
|