うちの韓流好きには困惑でござる
コデラノブログ4 : フジテレビの韓流騒動について

これまでのフジテレビの火付けは、スマートだった。いや実際にはスマートとは言えない部分もあったが、少なくとも仕掛けに行っていると大半の視聴者にバレない程度には引きどころをわきまえていた。しかし今回の韓流ゴリ押しは、多くの視聴者が「そんなわけないだろ」というレベルにまでエスカレートした。

もう一つ反感を買っている原因は、売ろうとした商品が「韓国」であったこともあるだろう。日韓の関係は従軍慰安婦問題から竹島、ワールドカップ、オリンピックまで、非常に摩擦の多い間柄である。日本には少なからず反韓感情は芽生えているだろう。これまで作ってきたブームは、無風の中から立ち上げてきたが、今回は逆風をひっくり返そうというのだから、大変だ。

韓流ゴリ押しには、非常に大きな圧力がかかっているのも、また事実であろう。例えば「笑っていいとも!」のランキングによるゴリ押しだけ考えても、おおごとだ。最近は視聴率が下がっているとは言えあれだけの長寿番組のプロデューサー、ディレクター、構成作家、大物出演者まで全部ネゴして回らなければ、あれだけのことはやってのけられない。

この人の文章いいですね。端正で冷静で無駄がない。こうありたいものだ。ただ、「笑っていいとも!」のランキングが「ゴリ押しに決まっとる」という断定には疑問もある。少なくともそういう例を、ひとり知っている。うちのヨメだ。ちなみに50代です。

「韓流にもそれなりに需要があって人気もある、ってのはわかるよ。週末の夕方に新大久保あたりを歩いたらもうギャルと旧ギャルで竹下通りみたいになってるもんね。韓国ドラマはライセンスが安い、ってのもわかる。単純に自社コンテンツを売りたい、商売だ、というのもわかる。だけど最近のフジテレビのやり方はなんか不気味で、おいどういうつもりなんだよと、オレでも陰謀説を信じたくなるような」
「どんな?」
「カツオ君の部屋に貼ってあるポスターが東方神起だとか」
「ブハッ、ほんと?」
「こういうのとか」
c0070938_17545679.jpg
「なにこれ、ドラマ?」
「うん。東海テレビ制作の真珠婦人枠のドラマ」
「kara? サブリミナルってヤツ?」
「あとさー、笑っていいともに世代別アンケートコーナーってのがあってね、『美人女優と言えば』とか『行ってみたい国は』とか、毎回なにかしらテーマを決めて世代別各100人だかにアンケートして、集計して、タレントがそれを当てるの。『美人女優と言えば』60代アンケート結果の1位は吉永小百合、とか。10代1位は北川景子、とか。で、好きな鍋料理は、っていうテーマの日があって」
「なべ?」
「うん。あなた、好きな鍋料理と言えばなんですか」
「キムチチゲ」
「・・・・・・・え?・・・・・・・」
「キムチチゲ」
「マジ?」
「え? おいしいじゃん」
「すまん、チゲって何ですか」
「鍋」
「キムチ鍋がいちばん好きなの?」
「おいしいじゃん」
「・・・わかった。悪かった。なんでもない」

・北野武「いやなら見なきゃいいんじゃねーか」
・深水黎一郎「嫌なら見るな」では議論にならない。
[PR]
by nobiox | 2011-08-15 17:55 | ├自分用メモ |
<< 上戸彩に会った。 | 『もしドラ』は何故売れるのか >>