ワンピースとハガレン
ワンピースと鋼の錬金術師はよく似ている、と甥に言ったらバカにされた。

そう言えば浜崎あゆみファン(あるいは倖田來未ファン)の女子に「浜崎あゆみと倖田來未は似てる」なんて言ったら、はぁ? てめ、ふざけんなよ あんな糞ビッチと一緒にすんじゃねーよ ぜんぜんちげーよ、殺すぞこら、と、袋叩きに合うらしい。

近くで見ればぜんぜん違う、というのはわからんでもない。僕だって「ボブマーリーとジミークリフの違いがわからん」とか言われたら「はぁ?」と思うだろうし。日本人と韓国人の違いがわからん、なんて言われたら怒る人も多そうだし。しかし、近くで見ればぜんぜん違うとしても、距離をとって遠くから見たら似たようなもんだ、ということもわかっていただきたい。例えばスイス人から見て「スイス人とドイツ人」「スイス人とオランダ人」とかはそれぞれ水と油のようにまるっきり違うのだろうが、我々から見れば、どこがどう違うのかわからない。そういうことだ。

と、いうわけで、ワンピースと鋼の錬金術師のどこが似ているのかを書いてみる。

まず、どちらも広く世界を旅して回る話だ。僕は「ドラクエ」って1しかやったことないけど、どちらもドラクエに似ている。地球とよく似た、しかし現実の地球とは違う世界。その、世界地図。勇敢な若者たちが国から国へと彷徨い、さまざまな敵と戦い、様々な仲間と出会い、様々なアイテムをゲットし、魔法を身につけ、成長しながら秘密の鍵に近づく。時代は中世っぽいけど、ところどころ、いや、未来か? と思わせる部分がある。スチームパンクというヤツか。もっといっぱい書くことがあると思って書き始めたんだけど、もう充分だ。もう書くことがない。ワンピースもハガレンもよくは知らないし。

そういえば僕はさいきん「New Order のいくつかの曲はかなり Wire に似てる」と(25年遅れで)気付いて、けっこう驚きました。
[PR]
by nobiox | 2011-01-05 19:05 | ├自分用メモ | Comments(0) |
<< Snow Leopard でフ... | いくらなんでもサイクルが早過ぎる。 >>