なぜ「かける」のか
「検索かける」とか「再起動をかける」とかって、いったいなんなんだ。
「検索する」「再起動する」では、何が不満なのか。

そう言えばツイッターにからめて何故か好んで使われる「クラスタ」もわからない。
ほぼ「層」とか「人たち」とか「かたまり」とか「まとまり」というような意味で使われてる、ように見えるけど、「層」とか「人たち」とか「かたまり」とか「まとまり」じゃダメなのか。お前「クラスタ」って言いたいだけちゃうのんかと。「クラスタ」好きな人は、どうせアレでしょ、「ロングテール」とかいう言葉も好きでしょ。
大体「Twitter」を「ツイッター」と書くなら、「Cluster」も「クラスター」って書いたらどうか。
[PR]
by nobiox | 2010-10-01 14:15 | ├2ch文学 | Comments(5) |
Commented by ふりちん at 2010-10-12 03:08 x
「かける」とすると他動詞になるので行為の主体が話者か第三者かを区別できる、あるいはそれを強調できるのでは。「検索をかける」といったら主体はワシじゃなくてgoogleで、「再起動する」のはワシだけど「再起動をかける」のはパソコンだ、っちゅうふうに。

アップルは確か自前のパソコン通信も投げ出した前科がある。単にアメリカ的合理主義ということでは。どっちがいいかは一概にはいえんが、一企業に頼るのがイカンとも言える。自分のサーバでやってりゃ問題ナス。
Commented by nobiox at 2010-10-13 04:32
>「検索をかける」といったら主体はワシじゃなくてgoogle
>「再起動する」のはワシだけど「再起動をかける」のはパソコン

その理屈はまったく納得できんな。
うちのヨメは頻繁に「それで検索かけてみたら☆☆だった」だとか発言する
(この記事を読んでからあまりしなくなった)けど、
そう発言する場合の行為の主体(の意識)は明らかにヨメ本人ですよ。
むしろ「『検索する』じゃなくて『検索かける』私ってカッコイイ」という意識すら感じられる。
それは「涼宮ハルヒ萌えなオレってカッコイイ」というようなアレと同じですよ。
ウソだと思うならメールでうちのヨメにインタビューしてください。
Commented by ヨメ at 2010-10-13 05:25 x
>むしろ「『検索する』じゃなくて『検索かける』私ってカッコイイ」という意識すら感じられる。
なんかムカツクーー(笑)。
Commented by ふりふり at 2010-10-25 00:04 x
だからさー、検索をするだと労働というか行為そのものな感じなのが、主体は本人であっても、そのための道具・手段をワンクッション置いて、「我が意志によってナニモノかが働く」ように装うのが「カッコイイ」のでは。

・箱根まで運転した

じゃなくて

・箱根まで車を飛ばした

と言えば、労働しているのは「私」じゃなくて「車」みたいじゃないか。やってることは同じでも。

タクシーじゃないんだから「箱根まで」といっても車が勝手に連れてってくれるわけじゃないけど、「かける」にするとエラソー感が増すのだよ。たぶん。

「再起動する」はリセットボタンを押す作業だが、「再起動をかける」っちゅうのは、OSがイニシャライズしているのをタバコ吸いながら眺めているというニュアンスが。

「かける」にすると、何かに運動を与える、つまりdriveするニュアンスが強調できるのです。他にも「かます」とか「決める」とかがあります。

Commented by nobiox at 2010-10-25 05:39
>「かける」にするとエラソー感が増すのだよ。たぶん。

それはごもっともでございますね。
「かける」って、エラソー感を増してるだけちゃうんかい、というのが、
この投稿の主旨です(いや、ちょっと違うかも知れんけど)。
<< Curry DELHI グルメ... | 新宿 ラーメン 麺や「百日紅」... >>